なんでもっと早く買わなかったんだモノランキング

無印良品のボディタオルはキクロンにかなわない(無印良品の店舗に置いてもらうためのプレゼン)

 

こんにちは。灯(@tumenoakari)です。

 

突然ですが、お風呂でからだを洗うときに何を使っていますか?

 

ぼくは無印良品の大ファンなので当然シンプル素敵な無印良品のボディタオル! ……と言いたいところなのですが、実は無印良品のボディタオル使っていないです。

 

なぜなら、ボディタオル業界には世界の無印良品ですら太刀打ちできない『絶対王者』がいるからです。

 

今回の記事で言いたいことは「無印良品さん、キクロンのボディタオル取り扱いましょうよ!」という提案です。

 

今回紹介するアイテム、無印良品の製品より無印良品感あるんですよ! なに言っているか意味わかんないと思いますが、この記事を読めば「なるほどな」となりますよ~!

 

スポンサーリンク

ボディタオル界の絶対王者は「キクロン アワスター 超やわらかめ」 これ以上のボディタオルは存在しない

 

ボディタオル界の絶対王者はキクロンのアワスターだと思います。

 

キクロン アワスターの何が素晴らしいかというと「超やわらかめ」というラインナップがあることです。

 

ボディタオルの硬さについては人それぞれ「好み」がある(それも割と強いこだわりが)のが普通ですが、美容と健康の側面から考えると「超やわらかめ」以外ありえないです。

 

このブログの人気記事でボリーナというシャワーヘッドを取り上げたのがあるのですが、バスタイムで重要なのは「やさしさ」です。

 

普通のシャワーヘッドの水圧すら刺激が強すぎるのですから、普通とか、やわらかめとか言われるくらいの設定のボディタオルなどはもう超強刺激なわけですよ。

 

「超やわらかめ」なんて設定作っているのキクロンくらいですし、「超やわらかめ」こそ適正な肌あたりのボディタオルだと断言できます。

 

「超やわらかめ」がどれだけ超やわらかいかというと、アトピー肌にも問題なく使えるレベルの柔らかさ

 

ぼくはアトピー肌です。

 

アトピーあるある、禁断の技なんですが、かため~普通くらいのあかすり/ボディタオルでアトピー肌をこするとめっちゃくちゃ気持ちいいんですよね。 かなり熱めのシャワーと組み合わせたら、それはもうすさまじいものです。

 

ただし、その反動でアトピーは激烈に悪化します。 効率よく掻いているようなモノですからね。当然っちゃ当然なのですが。

 

キクロンの「超やわらかめ」がそれだけ凄いかというと、これだとボディタオル使って肌を掻くことができないんですよ。 それくらいマジでやわらかいです。

 

ぼくはもうコレが無いとお風呂はいるの嫌です。

 

ボディタオルあったほうが効率良く体を洗えますし、ウチはせっけん使っているのでボディタオルあったほうが泡立てしやすいんですよ。

 

何個かストック買い置きしているくらい大好きなアイテムです。

 

 

すぐ乾くので清潔感◎

 

「超やわらかめ」が「超やわらかめ」な理由は繊維の細さにあります。

 

そしてこの繊維の細さはやわらかめ以外にも清潔感というメリットをもたらしています。

 

繊維が細くいのでこのボディタオルはかなり薄いです。 そのため乾くのが非常に速い。 雑菌が繁殖し辛いということですね。

 

昔「肌に優しい=綿」という考え方で綿多めのボディタオルを使った時期があるのですがすぐに臭くなってしまい捨てた経験があります。

 

綿の保水力/水切れの悪さが原因で濡れた生地に菌が繁殖して臭ってしまったのでしょう。 当然、アトピー肌に良いはずもなく、という感じです。

 

ちなみに、その時使っていた綿のボディタオルとキクロンの超やわらかめとどちらが肌に優しかったかを比べると、キクロンのほうが肌に優しかったりします。

 

当時は「天然繊維サイコー、化学繊維ダメー」と考えていたのですが、天然繊維も化学繊維も使い分けが大切なんだと思い知らされました。

 

今でもボディタオルは割と過酷な状況にさらされ続けるアイテムなので天然繊維よりも化学繊維のほうが向いているアイテムだと思っています。

 

無印良品感あるけど無印良品じゃないアイテム。コンセプトが無印良品向きなので、無印良品で扱いませんか???

 

キクロンのアワスター 超やわらかめってすごい無印良品感あるんですよ。無印良品ファンだから言える。コンセプトかみ合いすぎ。

 

というわけで、無印良品さん、これ店舗で取り扱いませんか?

 

やさしさ、コンセプト、機能性、どれをとっても無印良品の店舗に並んでいておかしくないアイテムですよ。

 

取り扱い出来れば、色は白かグレーでオネガイシマス! そうなればもう完璧なので!(キクロンの超やわらかめはイエローしか色の選択肢が無いのが最大のデメリットだと思っているので! 無印良品で取り扱いってなれば自動的に解消されますでしょうw)

 

このアイテム「もうもとに戻れない」系のアイテムなので、継続利用も見込めますよ! 「いままであんなに強く肌をこすってたんだ!!!」ってなりますもの。

 

肌トラブルを抱えている人や美容を気にしている人は絶対1度は使ってほしいのです。マジで価値観変わりますから。

 

「肌トラブルを抱えている人」や「美容を気にしている人」へのアプローチ、無印良品さん得意でしょう?

 

これ使ったこと無いの本当に損失だと思うので、ほんとやってほしいです。

 

↓どこのドラッグストアにも必ずあるってモノでは無いので、今だと入手はネット通販が確実って感じです。

 

キクロンのアワスター「超やわらかめ」はボディタオルの完成形です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました