過去のじぶんに大クレーム!『もっと早く買えばよかった』モノランキング!

万年筆のなぜなぜ疑問にマニアが楽しく回答する記事

f:id:tumenoakari:20200420133934j:plain

終太郎先輩! 先輩って万年筆使っていますよね?

うん? そうだよ、使っているよ。

なんで今どき万年筆なんですか? おしゃれだと思っているんですか? やたらと高いのがありますけどなんでですか? 中古の万年筆ってアリなんですか? 初心者が買うとしたら何がいいんですかね??

おちつけ、はじめ君! 興味があるのはわかったから! ちゃんと説明するから!

お願いします!

 

スポンサーリンク

なんで今どき万年筆を使うのか。万年筆に興味を持つきっかけは「かっこいいから」「おしゃれだから」!

なんで今どき万年筆を使うのかって? そりゃカッコいいからだよ!

ストレートですね!

おしゃれやカッコよさは「差別化」だからな! 差別化に万年筆は向いているんだ!

具体的にどんなふうに向いているんですか?

いくつかの要素が絡み合う話だ。

まず、万年筆というアイテム自体の見た目だ。単純にかっこいい!ペン先に本物の金を使っているものも多いから高級感もばっちりだ!

次に、現代で万年筆を使うっていうこと自体がややマニアックだ。 だから、使っていると必ず興味を持たれる! 万年筆使っていることに嫌悪感もつ人は少ないから、いい意味で興味を持ってもらえて、会話のきっかけになる!

なるほど!

ぶっちゃけ、万年筆は管理が必要な道具なので、面倒くささはあるが、手間がかかるからこその楽しさもある!

なんちゃらサミットで各国首脳が署名するのにつかわれていたペンは○○というブランドの~みたいな話ができるのもいい! 知的だ! 好きな作家や文豪の○○が使っていた万年筆~みたいなのもきっかけになるな! それから・・・・・・

わかりました! わかりました!! とりあえず大丈夫です!

単純に「好き」なんだよ! 理由なんてそれだけでいい! 好きなモノ使ってるとテンションあがるんだよ!!

わかりましたってば!

万年筆は「いざ!」というときに使うのではなく普段使いするべき明確な理由は「使わないと書けなくなるから!」

つまり、いざって時の「とっておき」なんですね?

そういうイメージがあるのは否定しないが、万年筆はなるべく普段使いしたほうがいいぞ?

えっ? なんでですか?? 「とっておき」のほうがカッコいいじゃないですか?

気持ちはわかるが普段使いが「必要」な明確な理由があるんだ。

明確な理由??

そう。万年筆は、長く使わないと万年筆に入れているインクが固まってしまい、文字が書けなくなってしまうんだ!

! それは、いざというときに書けない!ってなる可能性があるってコトですか?

そうなんだ! そして、それがいちばんカッコ悪い! コレ知っていると、万年筆を普段使いしている人の印象が変わるだろう?

確かに! 見せびらかせているワケじゃないんですね!

そうなんだよ! むしろ普段使いしている人は「わかってる」人なんだ!

ちなみに「いざ」って時に書けない! に対応した変態的なペンもあるから紹介しておこう!

 

(今日の先輩は変なスイッチ入っているな・・・・・・)

万年筆の値段の差は主に「ペン先の素材」「軸の素材」で決まる!

先輩! やたらと高い万年筆とすごい安い万年筆があるんですけど、何が違うんですか?

そうだな! 気になるよな!! 万年筆の値段の差は素材の差ってイメージでOKだ!

素材?

おう! 主に書く部分の「ペン先」と持つ部分の「軸」の素材だな! 特にペン先には本物の「金(gold)が使われるからな! 高い理由がわかるだろう?

金のほうが書き心地いいんですか?

そういうワケでもないのが面白いところだ! 書き心地っていうのは硬い・やわらかいって表現することが多いんだが、やわらかい書き味を出すために金を使うことが多いんだ。

あっ! 金はやわらかいからですね!

そうだ! で、ここが重要なんだが書き心地っていうのは使う人の主観100%だから「やわらかい=かきごこちがいい」じゃないんだ! 硬いのが好きっていう人も多い! ちなみに金ペンでも硬い金ペンというのもある!

書き心地と値段は比例しない?

そうだ! だから、初心者のうちは値段の差=素材の差くらいに考えておけばOKだ! ペン先の調整具合の話もあるしな!

(またマニアックなほうに話がいきそうだから話を変えてしまおう!)

中古万年筆を購入する場合は、近くの「ペンクリニック」に参加できるかどうかも考えよう!

じゃあ、高いペンを買うときに、おトクな中古の万年筆を選ぶのはどうなんですか?

うん、初心者に限定して話すと「まったくおすすめしない」!

きっぱり否定したーーー! なんでですか??

ペン先の状態が判断できないからだ! ぱっと見、キレイっぽく見えてもインクの出方(インクフローという)が悪かったり、前のオーナーの「書きグセ」がついていたりする可能性があるからな!

初心者こそ、新品を買うべきだ! 安くてもいいから、初心者こそ新品を!買うべきなんだ!

2回言いましたね!

それだけ重要なんだ! それでも、どうしても中古がいいっていうなら「ペンクリニック」に行けるかどうかを検討してからにするといい。

ペンクリニック??

万年筆の普及のために無料で調整してくれる会だ。 いろんなところでやっている。 万が一、中古で買ったペンの調子が悪くてもここで何とか書けるようにしてくれる可能性がある。

ペンクリニック情報@地域でかなり差があるので絞って検索すると便利!

へー。

だがおすすめはしない。 なぜなら、最初の1本が中古品でそれしか経験が無ければ善し悪しを判断する基準が無いからな。 何度も言うが、最初の1本こそ新品がいいぞ。 安いのでいいから。

初心者におすすめの万年筆はラミーの「サファリ」!

じゃあ初心者におすすめのペンって何になるんですか?

その質問には、俺はもう何年もラミーのサファリをすすめている。 ↓に余すところなく理由を説明した記事を書いているので、参考にしてほしい! 必ず役に立つ!

 

力が入ってますね! わかりました!

↓この値段でスケルトン万年筆が買えちゃう!

まとめ 興味を持ったらはじめてみよう!

かなり熱が入ったが、万年筆という趣味自体が万人受けしないことは俺も理解している。

冷静ですね。

ああ。 だが、経験値に関しては別だ。 万年筆を買って、使ってみた経験というのは良かった・悪かった関係なく、必ず人生の経験として肥やしになる!

だから、ちょっとでも興味を持ったんなら試してみてほしい! 特に万年筆は原則貸し借り厳禁だから、マイ万年筆を所有してほしい!

なんで貸し借り厳禁なんですか?

書きグセが人それぞれだから!

なるほど! 僕もせっかく興味を持ったのでちょっと挑戦してみます!

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
灯

『過去にタイムスリップする予定があるので、その日のためにカンペを作っておこう!』

をテーマにブログ楽しんでいます!

Twitterフォローで更新通知が配信されます!
遊興費
スポンサーリンク
Twitterフォローで更新通知が配信されます!
ツメノアカリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました