バカバカバカっ!早く買わなかったことを後悔したヤツら【ココ】

気になるスタンスミスの音、鳴きはニベアを使って改善できる!

 

こんにちは。アトピーライフスタイルコーディネーターの灯です。

 

今日はスニーカーのお話。 アディダスのスタンスミスというスニーカーをご存知でしょうか?

 

ギネスに認定されている、いちばん売れているスニーカーです。

 

スニーカーなのにすっきりとしたフォルムが特徴で、定番色の白以外にもABCマート限定とかで黒色も販売されている、みんなから愛されているスニーカーです。

 

わたしも1足持っており、カジュアル&ビジネスカジュアル(革靴を履くまでもない時にちょうどいいのです!)に非常に重宝しているのですが、ものすごく気になることがあります。

 

それは何かというと「音」です。歩くたびにきゅっきゅ鳴るんですよね。

 

駅等ひとどおりの多いところだと気にならないのですが、静かな場所を歩くときにはすごく気になります。ちょっとストレス。

 

靴自体はすごく良いので、音だけ、鳴きだけどうにかしたい。 それもなるべくお金をかけず、家にあるもので何とかしたい!と試行錯誤した結果、改善で来たのでその方法をまとめておきます!

 

スタンスミスのタンにニベアクリームをぬれば即解決!

 

解決方法はすごくシンプル。 スタンスミス、スニーカーのタン(舌の部分)にニベアクリームを塗る。これだけです。

 

あるくたびに鳴る音はどこから鳴っているのか?をよくよく観察してみると、タンの部分がこすれて音がしているのがわかったのです。

 

じゃあここに潤滑油的な何かをぬれば解決するだろうと試した結果、見事に解決したわけですね。

 

なので、潤滑油的な何かであれば何でも良かったりします。靴クリームでも良いですし、何ならサラダ油やオリーブオイルでもいけると思います。

 

そんな中で、どうしてニベアクリームを選んだかというと、総合的に判断して、皮に影響少なく、取り扱いやすい、いちばん便利だと思ったからです。

 

サラダ油やオリーブオイルでも音が鳴らなくなる理屈は同じなので効果アリなのですが、靴に食用油を塗るの嫌じゃないですか? 臭いの問題や、虫が寄ってきたりしても嫌ですし、オイル自体がサラサラしているから他についてシミになるリスクもあります。

 

靴用のクリームがいちばん良いのでしょうけども、持っていない人は買わないといけません。

 

↓この機会に1本もっておくのはアリだと思います。

 

そこでハンドクリームを使うわけです。

 

ニベアクリームの利点はオイル成分が多いこと

 

わたしがニベアのヘビーユーザーというのもありますが、ニベアクリームが適していると思う理由があるのです。

 

それはニベアクリームはオイル成分メインで作られているハンドクリームだからです。

 

化粧品の紹介記事ではないので詳しい話は端折りますが、ハンドクリームにはおおきく2種類あって、水をベースに作っているものとオイルをベースに作っているものがあります。

 

ニベアは後者。オイルベースのハンドクリームです。オイルベースの何が今回の改善とシナジーするかというと、効果が長続きすることですね。 水よりもオイルのほうが揮発しにくいでしょう?

 

塗りやすいテクスチャなのもポイント。 革って、生きている時は皮膚ですからね。 皮革ケア専用品にはかなわないまでも、用途としては延長線上にあるのです。(だいぶ先の延長線上ですが笑)

 

万が一、靴の中についてしまっても過度にしみこみませんし、靴下についてもニベアなら気にならないでしょう? 地味にうってつけだと思っています。

 

 

不安な人は、財布を確認してみましょう

 

それでもやっぱり不安な人は不安だと思うのです。 ハンドクリームは人間の肌に使うもの。という固定観念もありますし。

 

それならそれで皮革ケア専用品を使えばよいと思います。判断は人それぞれと思いますので。

 

そうではなくて、やろうかどうか迷っている、確信が持てない人は、じぶんの持っている革小物、財布などのことを考えてみてください。

 

ハンドクリームを塗った手で革の財布を触ることに抵抗があるでしょうか?

 

ハンドクリームを塗った手で革の財布を触って問題が発生すると思うでしょうか?

 

そりゃ、手についたハンドクリームの油分で革の色が濃くなったりはあると思いますが、革がカサカサになったり変な状態になったりはしないだろうという風に思うのではないでしょうか?

 

意外とイケルんですよ。こういうのって。 裏技みたいなものです。 もちろん保証なんてどこにもないですし、誰も保証してくれないですけど、いろいろ試してみると新しい発見があって面白いですよ。

 

わたしなんかは、クリームの用意するの面倒な時、ベルトのケアをその辺においてあるハンドクリームでやってしまいますしね。

 

とはいえ、今回のケースはあくまで応急処置を主としたもの。 靴の音、鳴きの問題解決のためだけに専用クリームを購入するのが抵抗があるのが当たり前だと思います。

 

そういう方に向けた情報発信です。 この情報が役に立てばとてもうれしいです。

 

あと、音鳴きが嫌でスタンスミスを敬遠している人は、こんな感じで割と簡単に対処できるので、この機会にぜひスタンスミスを試してみてください。 めっちゃ使える良いスニーカーです。

 

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
灯

なにごともほどほどに。楽していい感じでやっていきましょ~~!のプロ('ω')ノ

Twitterフォローで更新通知が配信されます!
メンテナンス費
スポンサーリンク
Twitterフォローで更新通知が配信されます!
ツメノアカリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました