なんでもっと早く買わなかったんだモノランキング

「ゆず油」が薄毛(若ハゲ)とアトピーの強い味方だったのでシェアしたい

 

こんにちは。灯(@tumenoakari)です。

 

今日はちょっと「ゆず油」のすばらしさについてシェアしたい!という記事です。

 

ゆず油って知っていますか? ぼくは今月のハゲ会議で初めて知りました。 これすごい。

 

ぼくはMハゲでアトピーなんですが、両方の改善に効果があると実感できたのでなる早でこの感動をシェアしたい!という勢いで記事にします。 ちょっと読んでいってくださいよ!

 

スポンサーリンク

「月例ハゲ会議」でゆず油をおすすめされる

 

毎月「ハゲ会議」というのを開催しています。 名前は大げさですが月1回美容師さんに髪を切ってもらうときにハゲ対策の相談をしている感じですね。

 

ハゲ治療に行くほどでもないけど放置しているとヤバイという微妙なラインに刺さる会議です。

 

ちなみにこの会議の参加者全員アトピーです。ここ共感ポイント。

 

そこでおすすめアイテムの紹介を受けたり頭皮マッサージのやり方をレクチャーしていただいたりするのですが、今回「ゆず油」を紹介されたわけです。

 

※美容院で販売されている高いアイテムを紹介されたことは一度もなく、飲料のミロや今回のゆず油など、普通にドラッグストアで購入できるアイテムを紹介してくれるのでシンプルに善意なのだと思っています。

 

↓コレね。

 

 

頭皮マッサージをやらないのは頭皮マッサージやるのハードル高いから

 

「頭皮マッサージをやりましょう」という話は毎回されるのですが続かないんですよ。頭皮マッサージ。

 

頭皮マッサージってどのタイミングでやればいいか分からなくないですか? 入浴前なのかシャンプー中なのか入浴後のドライヤーの前なのか。

 

入浴前はヘアワックスついていますからなんか嫌ですし、シャンプー中も髪を洗うのに集中しているのでつい忘れちゃう。入浴後はシンプルに寒いので早く着替えたい欲求があります。

 

この「頭皮マッサージいつやればいいねん」問題を解決してくれたのがゆず油。 ゆず油を使ってヘアワックスを落としやすくするついでに頭皮マッサージやればよいというのがとてもよいのです。

 

シャンプー前にゆず油で頭皮マッサージをすることでヘアワックスを落としやすくする

 

あくまで個人の実感を伴った感想ですが、ゆず油を使って頭皮マッサージをしてから髪を洗うとヘアワックスの落ちが段違いに良くなります。

 

※そもそも「洗い落ち最強」のワックスを使っていますが、それでも違いが判るくらいの効果です。

 

【洗い落ち最強】LIPPSのワックスは薄毛の悩みの救世主!?リップスのワックス、新しい選び方!
有効成分以外にも考えるべきポイントがあります。わかりやすく解説します! 1.私の状態 典型的なMハゲ。ベジータをイメージしてくれればOKです。進行度合いは、セットによっては目立たないが強風が怖いという感じ。(伝われ)髪は...

 

たぶん油がワックスの成分を溶かしたり何かしているのでしょうね。

 

髪に(ワックスに)ゆず油をもみ込みながら「ついでに」頭皮マッサージできるのがとても良いです。 ある程度ベタベタにしてしまってもその後シャンプーしますからすっきり落ちるので安心。(ゆず油もったいないからベタベタにはしませんが)

 

ワックスの落ちが良くなるのもハゲ改善ポイントになります。これは当たり前ですね。

 

2重の意味でゆず油が効果的と言うことです。

 

頭皮マッサージの効果は3日目くらいで実感できる

 

しっかりとした頭皮マッサージを3日間も続ければ効果が実感できます。

 

効果とは、髪が生えてくるというものではなく(これは数か月かかるそう)、明らかに頭皮が柔らかくなる、柔軟性を取り戻すことが指先で実感できるのです。

 

3~4日しっかりとした頭皮マッサージを続けると、今までの頭皮の硬さ加減が嫌でも理解できるはず。

 

マジで頭皮ふにふにになります。 美容師さんに頭皮が硬いと言われても、じぶん的にはこれが普通なので実感わきませんでしたが(え~、そうなの?って感じでした)、今なら理解できます。カチカチでしたと。

 

慣れてしまえばオイル無くても頭皮マッサージできますが、オイルがあったほうが圧倒的にマッサージしやすいので初動はオイル必須だと思います。

 

髪型によってはヘアワックスが要らなくなる

 

ゆず油の良いところはヘアワックスの代わりになることですね。

 

最強の整髪料トークで必ず出てくる「2日目以上のじぶんの油」ってあるじゃないですか。

 

2日くらい髪を洗わないと髪がまとまりやすくなるやつ。 これ、ゆず油で再現できます。

 

メンズのショートくらいなら1~2滴のゆず油で同じ状態が作れます。

 

これ感動したのですが↓

 

 

容器がかなり優秀でして。きちんと1滴ずつ出てくるんですよ。 ワックスあるあるの「適量取れない問題」が無いのも偉いです。

 

量多すぎはベタベタになってしまいますが、この容器なら安心です。やるな!ウテナ!!

 

ヘアワックスが必要なくなる(量が減らせる)とハゲとアトピーの対策になる

 

ヘアセットにゆず油を使えるようになるとヘアワックスの量が減らせたり、ヘアワックスを使わなくても髪型が作れるようになります。

 

ヘアワックスの量が減るとハゲ対策になるのは理解しやすいと思います。 ヘアワックスが詰まらなくなりますからね。

 

ここでアトピーの話が出てくるのですが、ヘアワックスとアトピーって相性良いと思いますか?と聞かれて良いと答える人は居ない筈です。 で、ぼくらって1日のうちで何度も髪の毛髪の毛触るんですよ。

 

いちどで良いので意識して髪の毛触る回数カウントしてみてください。 10カウントくらいで嫌になる筈ですからw

 

考えてみれば、髪を触るたびに整髪料がアトピーの刺激になるわけでして。 ゆず油がまったく刺激がないモノだとは言いませんが、一般的な整髪料と比較して低刺激なのは間違いありません。

 

実際問題、ゆず油の運用を始めてから手のアトピーよくなりましたからね。(厳密にいうと悪化しにくくなった)

 

人間の体っていろいろつながっているんだなと思いました

 

今回びっくりした、感動したのはハゲ対策やってたら手指のアトピーも一緒に改善傾向に向かったということです。

 

びっくりしたのですが、よくよく考えてみると当たり前というか、思いつかなかっただけというお話ですね。 そりゃ、素手で髪を触るってことは髪についているモノが手指のアトピーを刺激するわけですから。

 

それと、オイル系の整髪料の使いやすさにビビりました。イメージですがめっっっっちゃ使いにくいと思っていたのですが、まったくの逆ですごく使い勝手がよかった。

 

洗い流さないトリートメントとしても使えるのが良いです。 髪の毛の質感が良くなる、パサパサ感が軽減され、しっとり感が強くなるのでセットしやすい髪の毛になるのがとても良いです。

 

ぼくはドヤイヤーした後の髪に1滴使って、朝のヘアセットの時も1滴使います。 で、オイルでうまくまとまらない日は追いワックスみたいな感じにしていますが、髪型も、洗い落ちもとてもストレスないです。

 

もっと早く知りたかった!とおもったので今回記事にしてみました。

 

近所のドラッグストアで普通に売っていますし、椿油とかの類似品も豊富にあります。 だまされたと思って1回試してみて下さい。 良いですよ。ゆず油。

 

スポンサーリンク
この記事を書いた人
灯

『おしゃれでカッコいい快適な生活こそアトピー改善の特効薬』だと信じて疑わないアトピーがやっている生活改善をまとめたブログです。

Twitterフォローで更新通知が配信されます!
日用品費
スポンサーリンク
Twitterフォローで更新通知が配信されます!
ツメノアカリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました