過去のじぶんに大クレーム!『もっと早く買えばよかった』モノランキング!

損したくない!ふるさと納税で損する仕組みを解説します!(失敗談)

はじめ君
はじめ君

せんぱぁぁあああぁぁい! ふるさと納税で損したっぽいです!

終太郎先輩
終太郎先輩

おちつけ、はじめ君! 詐欺にでもあったのかい?。

はじめ君
はじめ君

お金が返ってきていない気がします! たぶん絶対損しました!

終太郎先輩
終太郎先輩

混乱しているな。じゃあ、どうしたら損するかを説明するから話を聞きながら落ち着いてくれ!

はじめ君
はじめ君

わかりました!

 

スポンサーリンク

結論 ふるさと納税で損する可能性はおおきく3つに分類できる!

終太郎先輩
終太郎先輩

結論から話すと、ふるさと納税で損する可能性があることはだいたい次の3つに分類できる!

 

・上限金額の計算を間違えた(期間の間違いを含む)
・ふるさと納税(寄付)の名義人&住所を間違えた
・どうやって還付されるかの理解不足(勘違い&自治体の事務処理ミスを含む)
はじめ君
はじめ君

あれっ? 割とシンプルですね!

終太郎先輩
終太郎先輩

ぶっちゃけ、ふるさと納税サイトを使う場合の手順は普通のネットショッピングと大差ないからな。 確認不足(間違い)や処理ミスなんかが原因になる場合がほとんどだ!

 

寄付上限を間違えないようにするために「詳細シュミレーション」をやってみよう!

終太郎先輩
終太郎先輩

まず「寄付上限金額の間違い」、

一番発生しやすい損がこれだな。

はじめ君
はじめ君

なんでですか? サクッとシュミレーションできるじゃないですか??

終太郎先輩
終太郎先輩

簡易シュミレーターが使える人はそれでいいんだが、子供がいたり住宅ローンがあったりすると簡易シュミレーターが使えないからな。

終太郎先輩
終太郎先輩

そういう人は詳細シュミレーションをしてみるといい。

 

はじめ君
はじめ君

詳細シュミレーションをしておけば安心なんですね!

終太郎先輩
終太郎先輩

基本的にはそうだが、注意点もある。

・年収が変わる可能性に注意する(減給、倒産など)
・控除の認識漏れに注意する(実は〇〇控除があった!など)

 

はじめ君
はじめ君

確かに、確認自体が難しい場合もありますね・・・・・・

終太郎先輩
終太郎先輩

うん。それは否定できない。 俺の場合は安全を考えて『目安金額 マイナス1万円』くらいでやるようにしている!

はじめ君
はじめ君

そういう方法もあるんですね!

 

 

年収 寄付上限金額
300万円 ¥27,000
350万円 ¥34,000
400万円 ¥41,000
450万円 ¥52,000
500万円 ¥60,000

 

結局ふるさと納税は一回いくらが目安なの?最高コスパ金額をランキングで分析!
ふるさと納税、1回あたりの寄付金額は1万円~1万5千円が最高コスパになります! その理由を詳しく解説!

 

終太郎先輩
終太郎先輩

年収ごとの寄付上限がこんなバランスだからな!マイナス1万円はかなり安全をみていると言っていい!

はじめ君
はじめ君

ほんとですね!

 

給与所得者が所得者名義でふるさと納税をやること! とくに、家族がやる場合は要注意!

終太郎先輩
終太郎先輩

次に発生しがちな損が「ふるさと納税をやる人と税金の控除を受ける人の名義情報などの不一致」だな!

はじめ君
はじめ君

名義の不一致??

終太郎先輩
終太郎先輩

シンプルに、専業主婦の奥さんが旦那さんの分のふるさと納税を「奥さんの名義」でやってしまう感じだな!

はじめ君
はじめ君

あ!それは気をつけないと発生しそうです><

終太郎先輩
終太郎先輩

かなりよく聞く失敗談だな!

例えば自分の楽天IDでやって、楽天ポイントをゲットしよう!って集中すると、名義の事がすっぽり抜けてしまうことがある!

はじめ君
はじめ君

確かに!楽天ポイントゲットでアタマがいっぱいです!!

終太郎先輩
終太郎先輩

あと、名義と同じくらい登録住所も注意してくれ! ここが納税の情報と紐づかなくて還付が受け取れないこともある!

はじめ君
はじめ君

大手のふるさと納税サイトだと登録時に必ず注意が出るところですよね!

終太郎先輩
終太郎先輩

かなり重要なのでちゃんとチェックしよう!

 

どうやって還付されるかを確認しよう! 実は住民税安くなっているカモ?(勘違い)

終太郎先輩
終太郎先輩

最後はコレだ。ちゃんと還付されているのに気が付いていない可能性がある!

はじめ君
はじめ君

えっ? どういうことですか? 3万とか5万とかの大きなお金だから絶対に気が付きますよ!

終太郎先輩
終太郎先輩

還付が一括じゃないからな。 住民税で還付される場合12か月の割り算になる。そうすると、5万円ふるさと納税していても月の還付は(単純計算で)4,167円だ!

はじめ君
はじめ君

えっ!?(明細を確認している) あっ、、、、、 かえってきてる・・・・・・

終太郎先輩
終太郎先輩

確認しづらいよな!

はじめ君
はじめ君

でも良かったです!

終太郎先輩
終太郎先輩

一応、ちゃんと返ってきているっぽくても金額の確認はしておくように!

はじめ君
はじめ君

なんでですか??

終太郎先輩
終太郎先輩

役所の処理ミスがありえるからだ!

原則として、ミスはこっちから指摘しないと修正されないから

ちょっとだけ頑張ってみよう!

 

まとめ 最初の確認だけはしっかりやろう!

はじめ君
はじめ君

ちゃんと返ってきていて良かったです!

終太郎先輩
終太郎先輩

ここだけ抜き取ると、ふるさと納税ムズカシイ!って思ってしまうが、それを上回るおトクな制度だから、使いこなしてトクしたいな!

はじめ君
はじめ君

わかります! 逆に確認さえちゃんとしておけば魅力的な返礼品でenjoyできますもんね!

終太郎先輩
終太郎先輩

そうだ!ナニゴトも『どう活用するか』が重要なんだ!!

はじめ君
はじめ君

はい!

 

おまけ サギ「ふるさと納税サイト」に気をつけよう!

終太郎先輩
終太郎先輩

今回は触れなかったが、サギふるさと納税サイトに引っかかる可能性もある。

はじめ君
はじめ君

見分けがつかないです><

終太郎先輩
終太郎先輩

ぶっちゃけ見分けるのかなり難しいからな。

そういう時はシンプルに大手ふるさと納税サイトを利用するのがいいぞ!

 

はじめ君
はじめ君

あっ! そりゃそうか!

終太郎先輩
終太郎先輩

大手のふるさと納税サイトを利用する最大のメリットが『安心』だからな!

 

はじめ君
はじめ君

ランキングも充実してて楽しいですね!

終太郎先輩
終太郎先輩

なんだかんだでボリュームあるって有利だからな!

有効活用しよう!

 

ふるさと納税シンプル高コスパランキングはこちら

はじめ君
はじめ君

シンプル高コスパランキングはこちらニャ!

ふるさと納税サイトの選び方

マニアが初心者向けふるさと納税サイト検証した結果【おすすめ3選】
ふるさと納税サイトがいっぱいあってどこ使っていいかわからないという人向けの記事です。 初心者が迷わず、自分に合ったふるさと納税サイトを確実に見つけることができます。

お米 シンプル高コスパランキング

【2020年12月お米】マニア厳選シンプルふるさと納税コスパランキング
ふるさと納税マニアが厳選したシンプルな1位~3位までの最新高コスパランキング情報をお届け! お米版! 複数サイトを比較するのがめんどうな人向け。とりあえずココ確認しておけば間違いないという記事。

豚肉 シンプル高コスパランキング

【2020年12月豚肉】マニア厳選シンプルふるさと納税コスパランキング
ふるさと納税マニアが厳選したシンプルな1位~3位までの最新高コスパランキング情報をお届け! 豚肉版! 複数サイトを比較するのがめんどうな人向け。とりあえずココ確認しておけば間違いないという記事。

牛肉 シンプル高コスパランキング

【2020年12月牛肉】マニア厳選シンプルふるさと納税コスパランキング
ふるさと納税マニアが厳選したシンプルな1位~3位までの最新高コスパランキング情報をお届け! 牛肉版! 複数サイトを比較するのがめんどうな人向け。とりあえずココ確認しておけば間違いないという記事。

うなぎ シンプル高コスパランキング

【2020年12月うなぎ】マニア厳選シンプルふるさと納税コスパランキング
ふるさと納税マニアが厳選したシンプルな1位~3位までの最新高コスパランキング情報をお届け! うなぎ版! 複数サイトを比較するのがめんどうな人向け。とりあえずココ確認しておけば間違いないという記事。

ふるさと納税キャンペーン 高還元率ランキング

【2020年10月キャンペーン】マニア厳選シンプルふるさと納税高還元ランキング
ふるさと納税マニアが厳選したお得なキャンペーン情報をシンプルな1位~3位までのランキング形式でお届け! 複数サイトを比較するのがめんどうな人向け。とりあえずココ確認しておけば間違いないという記事。
スポンサーリンク
この記事を書いた人
灯

『過去にタイムスリップする予定があるので、その日のためにカンペを作っておこう!』

をテーマにブログ楽しんでいます!

Twitterフォローで更新通知が配信されます!
口コミ
スポンサーリンク
Twitterフォローで更新通知が配信されます!
ツメノアカリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました