なんでもっと早く買わなかったんだモノランキング

U-NEXTに申し込む前に読む記事。メリット・デメリットの超わかりやすい解説+お試しで確認するただひとつのこと

 

こんにちは。灯です。

 

この記事は動画配信サービスに加入しようか迷っている人、そのなかでもU-NEXTにしようか迷っている人向けの記事です。

 

というのも。U-NEXTってなんだか難しくないですか???

 

月額2189円はサブスクリプションサービスの中では高いほうだし、でも使っている人に話を聞くとおトクだよって言うし、何がおトクなのか聞いてもふわっとしているし、他の動画配信サービスとの違いが分からないし。特にポイントが何なのかわからないし。

 

これ全部ぼく自身が思ったことなんですよ。マジで良くわからなかったので加入している人に感想を聞いてみたり、じぶんで調べたり、実際に加入して確認してみたり。(うん、結局加入しちゃいました)

 

結論、動画配信サービスをやるならU-NEXTで決まり、おすすめ!という感想なんですが、やっぱり難しさというかわかりにくさはあると思うんですよね。

 

だから今回はU-NEXTのメリットとデメリットを超わかりやすく解説しつつ、無料期間で絶対に確認するべきところについてお話していこうと思います。

 

スポンサーリンク

U-NEXTのメリット

 

まずはU-NEXTのメリットについてみていきましょう。 他の動画配信サービスと比べて何が良いのかを見ていきます。

 

配信タイトルが多く、加入前でも配信タイトルが確認できる

 

U-NEXTさんご本人が言っていますが、見放題のラインナップ数はダントツのNo1だそうです。

 

これは良い事だと思うんですが、個人的にはこのダントツNo1にプラスして「加入前でも配信タイトルの確認ができる」ことがU-NEXTのメリットだと思っています。

 

正直、何万タイトル、何百万タイトル配信していたってみたい作品が無ければ意味が無いんですよ。いかに無料期間があるとはいえ手続きを行う価値がありません。

 

動画配信サービスによっては加入するまで配信タイトルが確認できないものもあります。

 

U-NEXTは加入前であっても動画配信タイトルが確認できるのがクリーンで良いです。

 

↓ここから配信タイトルが確認できます。

 

 

雑誌やマンガ、ラノベなど読み物コンテンツがある

 

U-NEXTは読み物系コンテンツが充実しています。 マンガ、小説、雑誌など。

 

読み放題のものも多いです。特に雑誌。 上の画像公式の説明文なんですがあまりうまい説明じゃない気がします。

 

読み物系のコンテンツが充実していると、ぼくたち利用者はこんなメリットがあります。

 

・映像作品を見た後に原作小説を読むという流れがスムーズ

・ポイントの消化先がたくさんあって無駄になりにくい

・「動画視聴」そのものに飽きてもサービスが腐らない

 

ぼくの中ではこのメリット大きいです。

 

映像作品と原作の行き来がシームレスかつタイムレスにできるというのは非常に大きいです。映像作品で続き物だと最後までやらない事おおいですからね。ほら、ラスボスではなくて中ボス倒して期が終わる作品おおいでしょう?

 

で、この読み物コンテンツにポイントが使えるのも良いです。 ポイントに関してはあとで詳しく触れますが、ポイントが余るような人はU-NEXT向いていないです。 無料期間中に解約したほうが良いです。

 

あと、これも意外と重要だと思うんですが、動画の視聴疲れというか、動画視聴という行為そのものに飽きることがあった場合(ぼくは動画視聴しまくってると、内容関係なく動画視聴自体をしばらくしたくなくなるタイプですw)でもサービスが腐らないのです。

 

動画視聴と読み物コンテンツは別腹、みたいな感じでしょうか。

 

1200円ぶんのポイントが毎月もらえて、90日間繰り越しできる

 

U-NEXTのいちばんおトクなところにしていちばん複雑怪奇な所なのですが、ポイントサービスがすごいおトクです。

 

毎月必ず1200ポイントもらえるのですが、1ポイント1円扱いでコンテンツの購入に使えます。

 

動画配信サービスになれていない人あるあるだと思うんですが、動画配信サービス内の動画ってすべてのタイトルが無料で視聴できるわけではないのですよ。

 

レンタルビデオ屋みたいに新作や準新作を視聴する場合は別料金になることが普通です。 そうなんです、普通なんです。 つまり、どこの動画配信サービスでもこんな感じの料金体系(課金方式)になっています。

 

月額料金が安いサービスに加入してみたら見たいタイトルが軒並み有料で、見放題タイトルにロクなものが無い…… 典型的な安物買いの銭失いパターンですね。

 

これ、どうして新作や準新作が別料金になっているのが業界基準なのかわかりますでしょうか? 答えはすごくシンプルで、配給会社(作品を作っているところ)の立場で考えればすぐ理解できるのですが「新作のタイミングで稼がにゃいつ稼ぐ」ということです。

 

逆に考えると「見放題」になっている作品は「すでに稼ぎ終えた」作品群なワケですね。

 

別料金になっている事に腹立たしさを覚える人もいるかもしれませんが、実はこの方式がいちばんユーザーに優しくおトクな方式です。 だって新作や準新作まですべて見放題にしたら月額料金がハネ上がりますからね。

 

新作って言ったってすべての新作が見たいわけではないじゃないですか。 見もしない新作の料金をみんなと案分して支払うよりも、見たい人がその作品に対して課金する方式のほうがフェアなのです。

 

とはいえ「課金」ってけっこうなハードルです。 そこでこのポイントが役立つわけですね。 ポイント使えば新作が1本~2本(タイトルによって値段が違うのです。~1100円って感じ)視聴できます。

 

毎月みたい新作がリリースされるわけでもありませんよね? U-NEXTには90日間のポイント繰り越しサービスがあるのでとてもユーザーフレンドリーだと思います。

 

ポイントが映像作品以外にも使えるというのも良いです。 ラインナップの中にビジネス書等もありますからこういうのに買えておけば腐りません。

 

逆に言えばポイントの使い道に困るような人はU-NEXT向いていないです。あとで説明する内容と被りますが、無料期間中に確認するべきところはまさにここなのです。

 

コンテンツのダウンロードができる

 

U-NEXTはコンテンツのダウンロードが可能です。 個人的にはこれめちゃくちゃ良いサービスだと思います。

 

というのも動画視聴は通信量を食うサービスです。 とはいえせっかく月額課金してまで動画視聴サービスに加入しているのだから通勤通学、外での暇つぶしに使いたいわけで。

 

U-NEXTに月額課金+スマホの料金プランの引き上げなんて組み合わさったら家計がエライことになります。

 

コンテンツをあらかじめダウンロードしておけば通信量の心配はおろか、電波が入らない場所でも楽しめますからね。

 

コンテンツがダウンロードできることを明示しているサービスって意外と少ないです。 サービスをしゃぶりつくそうと思ったらダウンロードできることはこの上ないメリットです。

 

U-NEXTのデメリット

 

メリット盛りだくさんのU-NEXTですが、デメリットもあります。こちらもわかりやすく説明します。

 

U-NEXTのポイントが余る、使い道に困るような人は向いていません

 

結局、U-NEXTのおトクさはポイントが使いきれるかどうかなんですよ。

 

U-NEXTで毎月付与される1200ポイントでちょうど!若しくは足りないって思うような人なら間違いなくU-NEXTに加入しても後悔しないと思いますが、逆にポイントが余ってしまう、使いどころがないという人は向いていません。

 

U-NEXTのニクイところは見放題作品の充実度。見放題作品が充実しすぎていてポイントを使う余地がないという事なら逆に良いんですが……

 

とはいえ、U-NEXTポイントこそおトクの源泉なので、無料期間中にもらえるポイントが足りるか足りないか余るかを確認してから継続を検討するのが賢いです。(無料期間中にもポイントは付与されますが、600ポイントなので注意してください)

 

 

U-NEXTの無料期間中に確認すべきただひとつのこと

 

U-NEXTのサービスに加入すると必ず無料期間が付いてきます。

 

31日間無料でサービスを使うことができて、600ポイントがもらえてしまうというサービスです。

 

この期間中つかってみてサービスの継続を判断してね!というものですが、ここで絶対に確認しておきたいのがサービスでもらえる600ポイントを足りないと思うかどうかです。

 

600ポイントじゃぜんぜん足りない!と思うような人ならばU-NEXTを継続しても大丈夫、後悔しないと思います。

 

逆に600ポイント手つかずで思ったほど動画視聴しないなぁと思ったら解約すべきです。

 

いつでも解約できますし、違約金等もありませんから躊躇なく解約しましょう。

 

U-NEXTの無料期間後の解約を忘れない方法

 

とはいえ無料期間いっぱいまで使いたい、でも解約忘れるのが怖いと思うなら。Googleカレンダーを使いましょう。 Googleカレンダーに「U-NEXT 解約」と登録しておくのです。

 

こうすることで解約忘れを防ぐことができますから、U-NEXTに登録したタイミングでカレンダーに予定を入れておけば完璧です。

 

↓31日間のお試し期間がつくリンク

 

 

U-NEXTは本当に良い動画配信サービスだと思います。 ネットフィリックスも「昔は」無料期間ありましたが今はなくなっちゃいましたからね。 U-NEXTも無料キャンペーンやっているうちに試してみましょう。

 

————————————————————————
本ページの情報は2021年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
————————————————————————

スポンサーリンク
この記事を書いた人
灯

『おしゃれでカッコいい快適な生活こそアトピー改善の特効薬』だと信じて疑わないアトピーがやっている生活改善をまとめたブログです。

Twitterフォローで更新通知が配信されます!
固定費
スポンサーリンク
Twitterフォローで更新通知が配信されます!
ツメノアカリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました