爪ノ灯

「やりたいこと」なんてわからないけど、『やりたくなこと』は明確だ。サボる技術はそんなあなたの力になります!

【メルカリで稼ぐ!?】買ったニットを補修するコツ!高見えガイド!【元スーツ販売員おすすめテクニック】

f:id:tumenoakari:20200206091852j:plain

 

 モノは状態が良いほうが価値高いですよね?特にニットはほつれがあると、どんなに定価が高くても、どんなに高級素材を使っていても高く見えません。その直し方を解説します!

 

 

ニット/糸の飛び出し例

f:id:tumenoakari:20200211094149j:plain


 ニットを使っていると、どうしても糸が飛び出してしまいます。これは仕方がないことなのですが、ニットの平面に飛び出している部分があると視線が止まるので目立ちます。

f:id:tumenoakari:20200211094447j:plain

 

 ニットがリバーシブル仕様になっている場合、裏面の糸が表面に出てくると、画像だとベージュの平面に突如こげ茶の糸が出ている為、これも目立ちます。 目立ってほしくない部分が目立ってしまうので、見栄えが悪くなってしまうということです。

 

ほつれを放置するとどうなるのか?(リスク)

 糸が出ている状態=引っかかりやすさがアップしている状態です。つまり、飛び出た部分が引っかかってより状況が悪化するリスクがあるということです。

はさみで切って処理してはいけない理由(リスク)

 ニットは編み物です。1本の糸を編み上げていく作り方なので、下手に糸を切ってしまうとそこに穴が開きますし、最悪、そこからほどけてしまいます。

「ほつれ補修針」を使った処理方法

 ニットのほつれはよくあることなので、専用の補修アイテムがあります。

 

Clover ほつれ補修針セット 18-641

Clover ほつれ補修針セット 18-641

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 この針の先端は普通の針なのですが、通常糸を通す場所がやすりみたいにざらざらしています。このざらざらした所で飛び出た糸をひっかけて、中に戻してしまうという仕組みです。

f:id:tumenoakari:20200211095852j:plain

f:id:tumenoakari:20200211100055j:plain


 このように、針を通すだけで簡単に補修できます。

補修&高見えのコツ!

 がっつり飛び出した場所を補修する場合、1回でやり切るのではなく、少しずつ、何回かに分けて針を通すといい感じに仕上がります。あと、仕上がった個所を上下左右ナナメに引っ張ってあげると中に入れた糸がなじんで仕上がりが良くなります。

 

リッパーを使った高見えのコツ

 品質表示タグって、結構傷みやすいです。洗濯方法とか書いてあるやつですね。これも、画像の状態だと見苦しいので取ってしまいます。

f:id:tumenoakari:20200206091849j:plain

 

 

f:id:tumenoakari:20200206091852j:plain

 

 どうでしょう?比較して、相当高く見えるようになったと思いませんか? タグは必要だからついています。必要なモノでは有りますが、実用のタグが傷んできて見た目に悪影響を及ぼすようになってきたら切ってしまうと高級感がアップします。実用のタグなので写真を撮る等、情報は残しておきましょう。クリーニング出すときに役に立ちます。

 

 タグを切るコツはリッパーを使うことです。失敗しにくくなります。リッパーを使うと、はさみではやりにくい糸を切ってタグを外す処理がやりやすいです。糸がかんたん&安全(生地を切りにくい)に切れるので仕上がりのレベルが上がります。特にマフラーやストールなど、タグが見える系のアイテムの場合は、多少手間とお金がかかってもリッパー使ってていねいに取ったほうが満足度高いです。はさみでバッサリと横一文字にタグを切ってある洋服を見たことがあると思いますが、マフラーやストールではやらないほうが良いです。あとあと切り口からほつれてくることもありますので、最初から丁寧に処理したほうが良いです。

 

KIYOHARA サンコッコー リッパー L SUN60-38

KIYOHARA サンコッコー リッパー L SUN60-38

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

元スーツ販売員のテクニック

 実はこのテクニック、スーツ販売員に学んだものです。スーツは販売後に裾上げなどのお直しが入ることが普通なのですが、その際にちょっとした糸の飛び出し等が発見されることがあります。もちろん、ほつれが無いものと交換したりしますが、それが最後の1点だったりした場合、見つけてしまった以上何とかしたい。そこでこういうことをやるわけです。お客様に説明しても、大抵「言われてもわからない」という感じになります。そういう仕上がりにできます。

 

 自分で買ったアイテムに自宅でコレができると、特にニット系のアイテムを活用するストレスが大きく減ります。手順も簡単なので、一式そろえてできるようにしておくと確実に生活が豊かになりますのでおススメです!

 

いっしょにやるとより高見えするケア

 関連して、毛玉取りや洋服ブラシでのケアと一緒にできれば完璧です!!

 

www.tumenoakari.com

  

www.tumenoakari.com

  

www.tumenoakari.com