爪ノ灯

「やりたいこと」なんてわからないけど、『やりたくなこと』は明確だ。サボる技術はそんなあなたの力になります!

社会人がFGOをプレイする「裏の理由」を解説します!

f:id:tumenoakari:20200106140147j:plain

 

 ストーリーが素晴らしいから、ゲーム自体が面白いからはもちろんなのですが、「裏の理由」を知っておくと、パートナーがゲームをしているのを見てもイライラしなくなるかもしれません。

 

 

1.FGOの特徴を分析する

 ・重厚なストーリーがある/濃密な設定がある

 受け手の性質に依存することが前提ですが、ボリュームのあるストーリーに濃密な設定が合わさると、単純にストーリーを読む楽しみの他に、前後背景を想像する楽しさがあります。FGOは章単体が、アニメ/映画/コミックなどになってしまうレベルのストーリーが提供されています。 これに、「型月世界」と言われる超濃密な設定が屋台骨を強力に支えます。いわゆる「中二病」の類です。(奈須きのこ先生スイマセン) 思いだしてみてください。夜、眠る前に剣と魔法の世界を妄想したことは無いでしょうか。自分の世界を、絵付きでノートに一生懸命書いていた時期はなかったでしょうか。みんなあるある黒歴史です。たいていの人は思い返すと「ああーーーー」となる過去ですが、これを突き詰めるとどうなるか。その答え、その極致、到達点がここにあります。共感とともに没入していくに十分な世界が広がっています。

 

 ・RPGの皮をかぶったビジュアルノベルである

 FGO自体のゲームジャンルはRPGです。経験値を稼いでレベルをあげれば誰でもキャラクター育成を楽しみつつクリアができるジャンルです。 RPGであることは間違いありませんが、FGOはビジュアルノベルとRPGの二本立てのゲームになります。ビジュアルノベルを雑に説明すると紙芝居です。

 

 重厚なストーリーについては先に触れましたが、これをビジュアルノベルという形式が後押しします。FGOをRPGゲームとしてみた場合、正直時代遅れのゲームです。じゃあ、なんで時代遅れのゲームがこんなに人気があるのか?というと、このビジュアルノベルという形式であることが大きいです。ビジュアルノベルを「本」と考えるとわかりやすくなります。本も、kindleでたりしていますが、本質に変化はないですよね?陳腐化の影響を受けにくいということです。

 

 「本」に属するモノが中心に据えられていることで、ゲーム性自体がちょっと時代遅れでも、それをカバーできる魅力が維持されるのです。実際にゲームを進めてみると、6章以降のストーリーパートが顕著ですが、ゲームをしているのかマンガを読んでいるのかわからなくなることがあるレベルです。機会があればストーリーパートを進めている人に「今ゲームしているの?」と聞いてみてください。微妙な顔をすると思います。

 

2.現実逃避と待ち時間をつぶせることの両立

 ・ストレス社会では逃げ場が必要

 仕事が辛いとき、プライベートが上手くいかないとき。気分転換に映画を見に行ったり小説を読んだりすることはありませんか?私は有ります。なんでこういう行動をとるのか?わたしの場合は別の世界に心(関心)を置くことで、リアルとの適切な距離感を調整することが目的です。目がかすんできたらいったん視線を遠くの山に移して、再度対象に視線を戻すことでより良く見える的なイメージです。

 

 このゲームのストーリーはこの目的をかなえるのにちょうど良いのです。媒体がスマホなのでいつでも開始できますし、いつでも中断できます。ストーリーを読み進めるために強敵を倒す必要がある仕掛けがあるのですが、中断している最中、まったくゲームの事を考えていないか?という事では無く、どうやったら敵を倒してストーリーを左記に進めるか?を考える楽しみがあるということです。これが映画や小説には無い特徴であり、RPGの要素がここで効いてくるということです。

 

 ・イベントが頻繁に無い

 「虚無期間」と言われるくらいにイベントが発生しない期間があります。ゲームを楽しむという観点からは物足りないですが、リアルへの影響度合いを考えるとこれはメリットです。

 

 ・暇つぶしに最適なゲーム性

 いわゆる日々のスタミナ消費のパートは極めて暇つぶしに最適な作りになっています。最大レベルまでスタミナの上限をあげ切ってもだいたい3回も周回すればスタミナの底が見えてくるバランスになっています。逆に、たくさん周回(たくさん時間をかける)しようと思えば、7回以上の周回をすることが選択できるバランスです。能動的に調整すれば、ちょっとした待ち時間の暇をつぶすのに良いバランスになっているということです。

 

3.「裏の理由」を知る必要性

 ・目的を明確にすることが最重要

 ゲームばっかりして!と思うことは悪い事ではありませんが、「なんでゲームばっかりしているのだろう?」とその先にある目的を考えることが重要です。当たり前ですが、ゲームをしているということは、その状況の優先順位の頂点にゲームがあるということです。

 

 ゲーム内でイベントがやっているからなのかもしれませんし、レストランなどで、自分は何を注文するか決まったけど、パートナーが決まっていない。ただ待つだけだとストレスになってしまい、雰囲気が悪くなってしまうことを回避するために暇つぶしの行動をとっている、仕事で嫌なことがあったので、ゲームに没頭してリアルとの距離感を調整したいなど。

 

 単純に「ずっとゲームをしている」と指摘するだけでは問題解決に至らない場合があります。ゲームを止めてほしいのは何でですか?会話がしたい、コミュニケーションがとりたいからではないでしょうか。 そうであるなら、もう一歩踏み込んで「何か嫌な事あった?」「今イベント中なの?」という問いに変えると、そこから会話が続いていく可能性があります。

 

 そのために、相手が夢中になっているモノが何なのかを知っておくとより良いコミュニケーションが取れるようになります。Fate/Grand Orderは大人気のゲームという題材である割に、この手の特徴をまとめたものがなかったので今回文章化しました。考え方の広がりになればと思います。

 

 ↓一緒の趣味にしてしまうのもアリだと思います。

www.tumenoakari.com

 

 

Fate/Grand Order material VII【書籍】

Fate/Grand Order material VII【書籍】

  • 出版社/メーカー: TYPE-MOONBOOKS
  • 発売日: 2020/01/10
  • メディア: CD-ROM
 
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア- 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • 発売日: 2020/04/29
  • メディア: Blu-ray