爪の灯

元スーツ販売員、いま事務職。スーツを売る側、利用する側の両方が備わり最強に見える!

【サボる技術】女性ばかりを部下にもつおっさん管理職が気を付けている事。~清潔感とは具体的にこういう事。クレーム事例に学べ!話し方や聞き方などのテクニックの前にまず会話を成立させる土壌を作れ!!~

 

 今の職場、女性が非常に多い環境であり、気を付けている事を書いていく。

 

 会話などでコミュニケーションをとる以前の問題として、「話ができる相手」と認識されるか否かが重要だと思う。有り体にいうと「汚物」とみなされないようにするという事だ。生理的嫌悪を持たれてしまうとその先は地獄なので、先ずここに対処する。詰まるところ清潔感というやつであるが、その要素をあげていく。

 

 ①息が臭くないか

 ②頭髪は良い感じか

 ③ひげの処理は適切か(適切であれば髭は有ってもよい)

 ④体臭はOKか(香水つけすぎも含む)

 ⑤きちんとしたサイズの服を着ているか

 

 重要度順に並べるとこんな感じ。①~③は「首から上」という括りでは同じようなもの。息が臭いと会話をすること自体のハードルが非常に高くなるため超重要。面倒でも定期的に歯医者に行って健診してもらったり、歯磨き後のフロスするくらいは気を付けたい。マジで。特に最初は過ぎるくらいに気を付けてちょうどいいくらいだと思ったほうが良い。一度そういうレッテルが貼られてしまうと後がすごく大変。頭髪はハゲてるハゲてない関係なく、フケがでてない→定期的に散髪している長さ→整髪料がついている(セットするという意思がある)という感じの重要度合い。清潔感ってこういう事と思う。整髪料のところに「セットする意思がある」と書いたが、「多少なりとも身なりに気を使っていますよ」というアピールをする感じ。ここに関しては割と積み重ねというか、テクニックというか、そういうものが絡むので、とりあえずは気を使っている感が出ていれば良いのではないかと思う。つけすぎは厳禁だが。④の体臭も重要だ。これは香水のつけすぎもダメだし汗くさいのもダメ。息がくさいのも体臭も、わりとクレームもらう項目なので、におい関連はマジで気を付けたほうが良い。後はまぁ、ジャケットの襟にフケが無いかとか、極端にぶかぶかorぴちぴちのスーツを着ていないかとか。

 

 おしゃれ、おしゃれじゃない等は⑤の領域であり、お金に糸目をつけずマネキン買いとかすれば即効性の高い改善になるのだが、残念ながら①~④が整っていないとお金の無駄である。清潔感の有無とおしゃれとを混同してはいけない。

 

 実例として「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」みたいなものがあり、部下の20代女性から、同じく部下の20代男性に対する相談があり、その内容が臭いだった。男性部下曰く、体を動かす作業が有り、汗くさくなってしまうのでファブリーズでちゃんとケアしていたとの事。しかし、そのファブリーズのにおいがきついという事でまた相談。女性陣はマスクをするようになり、業務上必要な会話すらぎすぎすしてくる始末。しまいには彼のファッションに対してもネガティブな意見を入れてくるようになるという顛末。仕事の出来、不出来以前の話で非常にやりにくい環境となってしまった。※双方としっかり話をすることで環境自体は改善しています。

 

 この事例は「男性部下 対 女性部下」のものだが、これが男性上司と女性部下とのものになってしまうと非常に怖い。上手く環境を回せる気がしない。中間管理は問題ごとが集中してナンボというお仕事なので、こういう相談が上がってくるうちはまだ良い(きっついが)のだが、自分自身がその要因となってしまうとマジで笑えない。下手すればハラスメントで訴えられてしまう事すら考えられる。特に臭い関連は、正直、私も、男性部下の男性同僚も、まったく気にならなかったので体のつくり的な感じで男女の受け取り方の違いがあるのだろう。私も家で、妻から「どこからか何か変なにおいがする」と言われてもわからないときがある。だからこそ、過ぎるくらいにケアを行うくらいでちょうどいいと思っている。

 

 最終的にはコミュニケーションで解決を図るのだが、清潔感が無いと、汚物と思われていると、そのコミュニケーションに対するハードルがべらぼうに高いところからのスタートとなり、尚且つ、この手の感情が絡む問題でそのスタートは始める前から負けくらい致命的な事もある。そもそも、清潔感を欠いている側が悪い話であり、しかして、この辺りはある程度個人の主観が入るものだから難しい。自分ではきちんとしているつもりでも、相手にもそう思ってもらえないと意味が無いのである。

 

 だからこそ、おっさんこそ、ある程度美にこだわる必要があると思うのだ。自分の身を守るためにも、仕事を楽してサボる為にも。相手に対しての当たり前の気遣いを、「相手の為→相手のせい」にするのではなく、自分の為にきちんとやりましょうと。そういうお話。

 

 ※補足として、女性社員がクレーマーという事では無いです。この相談も、たまたま下期の目標進捗面談の時に「ほかに何か気になる事は有りますか?どんな細かい事でもOK 」というこちらからの振りがあって初めて出てきたものになります。マスクの着用も当てつけではなく、臭いで気分が悪くなってしまう事への対応との事で、致し方無しと思っています。繰り返しますが、現在は解決しています。

 

 

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W