爪の灯

元スーツ販売員が、ファッショナブルに節約を楽しむ系のブログです。コスパとは、商品価格だけで決まるものではない!

チープシチズン!夏に向けてホワイトダイヤルの時計がほしくなったので、「チープシチズン」を買ってみたよ!1000円とは思えないクオリティと、1000円だなぁと思うべたべたするベルト。このモデルはベルトの付け替え必須だと思った話。

f:id:tumenoakari:20160618220544j:plain

 

 以前チープカシオを買い、これまた以前、手持ちの時計のベルトをステンレスからNatoベルトに交換したのですが、どちらの時計も黒がベースであり、夏らしいホワイトダイヤル(文字盤が白色)の時計がほしくなったのです!

 

 んで、夏季のみの活用になるのなら汗で痛むのが前提になりますので、お値段的にやさしいチープカシオ眺めていたのですが、「チープシチズン」なるものがあると知り、試してみたという次第なのです!!

 

 影響を受けました→CITIZENのお手頃価格な時計、「チープシチズン」を買ってみた - C1 Express

 

f:id:tumenoakari:20160618220535j:plain

 

 購入したのは『[シチズン キューアンドキュー]CITIZEN Q&Q 腕時計 Falcon (フォルコン) アナログ表示 ホワイト VW86-850 メンズ』というモデル。長い!ミリタリーテイストの男らしいモデルです!白い文字盤にアラビア数字・黒色で1~12の文字。内側に赤色で13~24の文字。竜頭ガード付きでミリタリーテイスト盛り盛りですね。ケースはちょっと大きめの42mm。腕が細く、それに合わせて普段は39mmサイズの時計を着用していてちょうどよいと思っているのですが、半袖の着用機会が増えるので、このくらいのサイズでも良いかって感じですね。

 

f:id:tumenoakari:20160618220540j:plain

 

 Amazonで購入するにあたりレビューを読んでいたのですが、ベルトが良くないと!表面がナイロンっぽい素材で、裏側が合成皮革な感じなのですが、どうやらこの合成皮革が良くないとの事。確かに箱開けて、手に持った瞬間からベタつく品質。これは・・・・・・、加水分解(?)してぼろぼろになるまでもなく使う気にならない!というわけで、この時計を買う場合、ベルト交換を前提に買うのが正しいと思いました!

 

f:id:tumenoakari:20160618220544j:plain

 

 というわけで交換。ロレックスのエクスプローラで使っていた20mm幅のナイロンベルトをそのまま流用。ちょっと幅が足りない感じもしますが、まぁ許容範囲かなぁと。

 

 ベルト含めて1500円で作れるスタイルとしては上出来だと思いますし、Natoベルトの魅力の一つがつけ外しのやり易さなので、気分でベルトを変えて楽しむのはむしろ本筋。汗には塩分も含まれるため、どうしてもこの時期時計が痛んでいくのですが、これならコスト的にも、ベルトの素材的にも快適、安心、機能的に楽しめる、良いアイテム達だなぁと思いました。

 

 あと、地味にちゃんとしたばね棒外しがあると作業のストレスを激減しつつ、できることの幅が広がるため、こういう風に時計で遊ぶなら必須なのではないかとも思いました!

 

 Natoベルトはワンシーズンで寿命っぽい感じがしますが、時計自体は普通に持ちそうなので、毎年増えていきそうで怖いです!

 

 関連→チープカシオ!CASIOの腕時計、F-91Wを買ったら、あれ、これってラミーのサファリと同じにおいがすると思った話。 - 爪の灯 

 夏の時計ベルト、natoベルトはお手軽カッコイイ!(ロレックス エクスプローラー) - 爪の灯

 

 

 

 

 

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし

MKS[明工舎]46000 バネ棒はずし