爪の灯

元スーツ販売員がプロ独身貴族視点で、ファッショナブルに節約を楽しむ系のブログです。

【機能の取捨選択】パソコンでワンセグを見よう!そして、テレビを捨ててしまおう!で、1000円以下がいいの!

f:id:tumenoakari:20150704011149j:plain

 

 最近テレビをよく見るようになったのだが、引越しに伴いテレビを捨てた。でもテレビ見たい。そんなワガママな要望に千円以下で応えてくれたアイテムが素敵だったので語りたい。

 

 「俺はテレビを見ない!(意識高~ぁい!)」アッピルができるくらいに脱テレビっ子であったのだが最近心変わりがあって(後述)平日にテレビを見るようになった。で、インテリアと化していたテレビの稼働率が跳ね上がったわけであるが、このたびお引越しをする事になり、占有面積の大きいテレビ君にはご退場頂く判断をした次第であり、「テレビ見れなくなっちゃった!どうしよう!」という問題に苛まれた。携帯電話(ガラケー)にワンセグ視聴機能がついているので、これでいっかと思いきやぜんぜん電波がはいらねぇ。

 

 んで、どうにかパソコンでテレビ視聴できないモンかと色々検索していると、あるじゃないですか、テレビチューナーが。よし、これで行こうと。

 

 しかし高い。フルセグ(普通に綺麗に見れる規格と理解していればOK)のチューナー高いよ。6千円とかする。これならテレビを買ってしまったほうが・・・・・・という本題からそれるイケナイ考えが鎌首をもたげるわけであるが、よくよく考えてみたらこれフルセグである必要性なくね?という考えにたどり着いた。調べてみると、ワンセグのチューナーなら千円しない。しかも見れる番組は同じ。要するに綺麗に視聴するか粗々で視聴するかの判断なのだ。

 

 こうなってくると「何を視聴するか」という話になってくるのだが、基本的に情報番組、具体的にいうと「WBS、ガイアの夜明け、カンブリア宮殿」が見れれば良いという結論に辿りついた。TV放映の映画とか見ないものね。じゃあ「見れれば良い=ワンセグで良い」という帰結になる。

 

 というわけで画像のアイテムを購入したのだが、これが思った以上に良い。何が良いかというとアンテナが2種対応なのだ。昔のラジオとかについているような金属の棒を伸ばすタイプのほかに、壁面にあいているアンテナケーブルから電波を受信できるタイプのものも付属しており、携帯電話のワンセグで電波状況の悪さを実感している身とすればこれが非常に役立った。というかこれが無いと視聴できないレベル。なんせ棒アンテナだとチャンネルが1つしか受信できないからな。メーテレしか見れん(名古屋)。電波状況の良い場所に住んでいるのなら話は別だが、壁のアンテナとの直結対応の魅力は大体の環境で安定することだろう。

 

 付属のソフトも必要十分な機能があり、一時停止(タイムシフト)や録画機能などに対応してくれている。自分のテレビに対する要求自体が低いという事もあるのだが、快適である。

 

f:id:tumenoakari:20150704011151j:plain

 

 テレビを取り払うと部屋がすっきりする。テレビを捨てるということはテレビ台も捨てるということであり、大きな面積が確保できた。余は満足じゃ。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【余談】

 最近テレビを見るようになったワケを語りたいのだ。

 

 4月から本格的に投資(主に株)に復帰した事もあり「客観的かつ、受動的に」情報を得る事が出来るツールとしてテレビさんに再注目したのだ。

 

 インターネットで情報収集していると、よく言われるように自分の好みの情報に偏るので自分の意思が絡まない、情報垂れ流し媒体からも情報を得る必要があると思ったのだ。

 

 偏向報道やスポンサーの意向云々という話も有るが、ちゃんと意識していればそれも含めて良い情報である。コマーシャルですら情報源だ。番組のターゲット層やその層にアピールしている商品なんかの情報だからねぇ。

 

 新聞でも良いのだが、自転車通勤と新聞媒体は相性が悪いのだ!

 

ゾックス USBワンセグチューナー シルバー DS-DT308SV

ゾックス USBワンセグチューナー シルバー DS-DT308SV