爪の灯

元スーツ販売員がプロ独身貴族視点で、ファッショナブルに節約を楽しむ系のブログです。

元スーツ販売員のヒトリゴト

元スーツ販売員が実践!宅配クリーニング使いこなし術!「あるもの」があれば宅配クリーニングの力を100%活用できる!メリット・デメリットを把握し、実店舗クリーニング屋さんと有効に使い分けよう!

宅配クリーニングを利用した記録です。結論から先に言うと、「また利用する」サービスでした。宅配クリーニングの体験談を記述する前に、「クリーニングの意味と仕様」について超ざっくり説明します。 クリーニングとは要するに洗濯(洗う事)なのですが、汚…

内勤の特権!究極の節約「社内サンダル履き」のメリット解説!と、イギリス、ノーサンプトンの高級紳士靴に対抗できるのはドイツの健康サンダル「ビルケンシュトック」だけだ!ついでにオリジナルソール以外でビルケンシュトックのソールをミスターミニットで直した話。

内勤限定ではあるものの、「社内サンダル履き」はまさに「特権」と言って良いメリットがあると思うので解説します。 【社内サンダル履きのここが素敵】 ①靴が傷まない ②通気性が確保されるため、足に良い(足の臭い問題の抜本対策になる) ③選択の自由がある…

必要なのは度胸!!最強の靴のメンテナンス方法「丸洗い」、手順とメリット、デメリットを一挙解説!究極の節約術を身に着けるのだ!

靴にも、足にも、財布にも!すべてにやさしい究極の靴メンテナンス術である「丸洗い」をやったのでその手順、メリット、デメリットを解説します。自己責任となりますので、「こう思う、こうであろう」という理由が重要です。結果だけ見て鵜吞みにせず、考え…

「ワイシャツの下に肌着を着るか否か」論争に終止符を。シームレスインナーで超格好良く、しかも快適スーツ生活!ユニクロのAirlsmを活用しよう!天然繊維(綿100%)信仰も時と場合によってはかっこ悪い!化学繊維も活用次第だという話。

時代の流れ、技術の進歩によって「ワイシャツの下に肌着を着るか否か」という問題に終止符が打たれたと感じました。 関連→デキる男のステテコ運用!夏のスーツでステテコはかないとか、意味わかんないレベル!むしろ穿かないのカッコワルイ!!!というか、…

スーツを着用して働くことの意味。その機能性、重要性。何故、夏暑くて冬寒い衣服を着用することを強いられるのか?という話。(2016/5/29リライト)

某氏が仰る「スーツは大企業病、あきらかに生産性下がるね。特に夏場。」これは正にそのとおりであり、同時に間違っているとも思う。 誤解を承知で申し上げるのならば、現社会においてスーツとは衣服ではなく、アイコンである比重が高いと思うのだ。相手と認…

ミニマリスト、賃貸住まい向けの最強の靴棚、山崎実業 伸縮シューズラック フレーム3段のレビュー。極限までシンプルなスタッキングシェルフゆえ、使い道いろいろ。

やっぱりこれが実用最強のシューラックだと思うのです。最強すぎて買い足しましたもの。これ。 前回→梅雨!湿気!もういや!靴のカビ対策、最強の対策はやはり「開放型」!? - 爪の灯 あとちょっとしたら、靴にとっての最悪季節、「梅雨」となりますが、以…

元スーツ販売員が考える、洋服の青山を活用した、新社会人が揃えておくべきスーツセット!何故、コレだけのお金がかかるのか?徹底解説!!お金がかかるからこそ、「何故なのか」考えて、適切な投資を行うのだ!(2017.05.27リライト)

新社会人向け。スーツ一式を揃えるとどうやったってそれなりのお金がかかる。問題は、そのかかる経費に対してきちんとした理解があるか?という事。

【万双の名刺入れ】を使っていて思う、革製品の適正価格~ブランドの名刺入れが1万円を越えるのはボッタクリなのか~という話。

超絶、高コスパの名刺入れの話。全国展開して欲しいけど、このクオリティ維持しようと思ったら無理だろうなぁ。

まさかの20%超還元!洋服の青山「青山カード」の凄まじさ。内容の改定があったようで、元販売員もびっくり!(2017.05.15リライト)

「ピンポイント」ではあるが、異様にお買い得になる青山カードをユーザー視点で解説した話。

元スーツ販売員が語る、某洋服の青山の凄さ。ここを使いこなせてこその『ファッション通』だと思う話。知っておきたい青山のヒミツ。(2017.05.15リライト)

「洋服の青山」→「ダサい」という感覚はおしゃれじゃない!ここを使いこなしてこそ「おしゃれである」という話。

元スーツ販売員が語る!リクルートスーツの選び方!と、リクルートスーツにまつわる身も蓋も無い話。

ルールとは、お互いが共通の認識を持っていて機能するものだと思う。 よくよく考えたら、「スーツ販売員→前職全く関係ない一般企業の会社員」というこの時期オイシイ職歴があるのにこの手のエントリを書かないのは手抜きだね!というわけで、業界人にはかけ…

出張中の衣類管理についてのアレコレ。

ビジネスホテルでのひとこま。 ビジネスホテルにおいてあるハンガー、ジャケットに合わないので、冒頭の写真のように2つ折にして椅子にかけるようにしています。 こういうハンガー、特に肩まわりの型崩れが怖いので。多少のしわと型崩れを天秤にかけるならば…

梅雨時期の最終手段、全だし!

はい、もう無理でした。 この気候、この居室の特性、クローゼット内の湿気対策をあきらめました。窓を開けねば息苦しく、生活するに不利益。また、窓を開ければそこは雨。湿気でクローゼットの中身が死ぬ。 油断をする。まずは皮革製品から。かばん、ベルト…

梅雨!湿気!もういや!靴のカビ対策、最強の対策はやはり「開放型」!?

もうねー、この季節いや。雨自体は嫌いじゃないんですけどねぇ、風情あるし。じゃあ何がイヤって、「カビ」ですよ、奥さん。 んで、今日は靴について。クローゼットに関してはこちら→梅雨入り前に!クローゼットの除湿、消臭。「炭八 調湿木炭」レビュー!オ…

一目でわかる、「幅広ハンガー」の重要性。

写真が全てなワケですが、いちおう、つらつらと書きましょう。 冒頭の写真、同じスーツの色違いです。両方、クリーニング戻りで、状態もほぼ同じ。どちらが良質に見えますか? スーツ、何にお金をかけているかというと、「立体感」です。人間の体の起伏に合…

デキる男のステテコ運用!夏のスーツでステテコはかないとか、意味わかんないレベル!むしろ穿かないのカッコワルイ!!!というか、一度はいたら1年中はいちゃうよ?/ユニクロのエアリズムステテコを1年使用した感想追記!2017.05.15

名前で損している「ステテコ」の有用性。コスト的にも、ファッション的にも、名前で倦厭して導入しないのは愚かしいという話。

アオキ、コナカ、洋服の青山・・・・・・ 紳士服量販店の超コスパアイテム、「3枚1万円のシャツ」をワンランク上げる方法!と、このレベルのシャツのコスパ論。(2017.05.27リライト)

ちょっとひと手間かけるだけで、ワンランク上の見た目のシャツが手に入るという話。

元スーツ販売員が語る!補正(お直し)アレコレ!裾上げ料金を取る店は良い店である。お直し料金については「受益者負担」が公平かつお買い得なのだ!(2017.05.27リライト)

「お直し代無料?」それは購入者全員でお直し代を負担しているって事ですよ。